仕事・恋愛・結婚・人間関係・離婚・不倫で悩んでいるあなた。あなたの悩み・迷い・不安が瞬時に解決し、心身ともにいやされる「三島占い マザーズラブ」の「占い&ヒーリング&セラピー」で、愛と希望に満ちた幸せな人生をスタートさせませんか?

お気軽にお問合せください
055-960-9212

  • あなたとの再会

    2017年5月19日

    私がまだ会社員だった頃、通勤に路線バスを使っていたのですが、路線バスには珍しく、ゆったりとした大型の観光バスでした。

    そのバスを運転する運転手さんは何と小柄な女性。そのきゃしゃな体を大きく使い、男性に負けない大胆な運転振りは、車の運転をしない私から見ると、「尊敬」の言葉でしかありませんでした。

    会社を辞めて半年後、この路線バスは廃線となり、その姿を見ることもなくなってしまったのですが、昨日えにし屋に出演のため、自宅近くのバス停から沼津駅行のバスに乗ると、何とバスを運転していたのは、その小柄な女性運転手さんではありませんか。

    懐かしいその運転の様子を見ていた私は、バスが沼津駅に着き乗客が全て降りたあと、思わず声を掛けていました。

    「その節はお世話になりました。」と言ったところで、「もしかしたらあの路線バスに乗っていたお客さん?覚えていますよ。バスに乗らなくなってしまったのでどうしたのかなって思っていたのですよ。」と答えてくれたではありませんか。

    体を悪くして会社を辞めたこと、そして今、占い鑑定やヒーリングの店をしていることを伝えると、「何だか随分雰囲気が変わりましたね。当時はうつむき加減で難しそうな顔をしていて、何か役職に付かれている方なのかなって思っていました。でも柔和な顔つきになって。お元気そうで良かったですね。」と優しく話してくれました。

    「やっぱり私、恐い顔して歩いていたのだ。」と恥ずかしく想いながら、「今日はえにし屋に出演のためバスに乗ったら懐かしい顔が見えたので、思わす声を掛けてしまいました。」「大型の観光バスを運転するなんてすごいなと思っていたのですよ。」と付け加えたところ、「主人を亡くして20年。食べていくためにこの道に入りガムシャラに働きました。」と、想像もしていなかった答えが彼女から返ってきました。

    まさか、いつも笑顔で私たち乗客を迎え、そして事故の無いように安全運転で会社まで送り届けてくれていたその陰で、そんなご苦労をされていたとは・・・。

    改めてお礼を言い名刺を渡しバスを降りた私。当時、自分のことで精いっぱいだった自分が小さな小さなものに見え、それと同時に、そんな私を温かい眼差しで見てくれていたかと思うと、何だか熱いものが胸にこみ上げてきました。

    2年ぶりの再会。

    またいつの日か彼女が運転するバスに乗り、会社員だった頃を懐かしく思い起こしながらバスに揺られ、今度は鑑定士としての仕事に向かう私を、彼女はどんな眼差しで見てくれることでしょうか。

    ちょっぴ恥ずかしいそんな気持ちになりながら、「今日はいい再会ができて嬉しいです。またお会いしましょうね。」と言いながら発車させた彼女のバスが、遠く遠く去っていくのをいつまでいつまでも見送る私でした。



    —————————————–
    沼津・三島・静岡の
    働く女性のためのお悩み解決相談室
    占い&ヒーリング マザーズラブ
    代表:堂本あかり
    ————————————-
    ご予約は電話又はホームページの予約フォームから
    ————————————
    ◆電話:055-960-9212
    ◆住所:静岡県沼津市岡一色121-4(駐車場あり)
    ◆営業日:火曜日~日曜日(月曜:祝祭日は休み)
    ◆営業時間:10時~12時 14時~20時
    ◆HP:http://www.hahanoai.com/
    ?Gg[???ubN}[N??