仕事・恋愛・結婚・人間関係・離婚・不倫で悩んでいるあなた。あなたの悩み・迷い・不安が瞬時に解決し、心身ともにいやされる「三島占い マザーズラブ」の「占い&ヒーリング&セラピー」で、愛と希望に満ちた幸せな人生をスタートしませんか?

お気軽にお問合せください
055-960-9212

  • 憧れの結婚 でもどうして私には「結婚」が訪れないの?

    2017年5月24日


    このところ「結婚」に関する鑑定依頼が続くので、何かなと思っていたのですが、これは自分の「結婚観」について再確認せよとのことなのかと思い、今日はこの「結婚」について少し書いてみます。

    そう、あれはまだ私がこの「結婚」というものに、憧れを持っていた娘時代。

    次々と結婚して行く周囲の女性、いや女性になりつつの女の子を見て、ただただ「うらやましいな~」と思っていました。

    今思うと、そんな自分を可愛く思う一方で、「おばかで恥ずかしい~」とも思ってしまうのですが・・・。

    それはさておき、数々の結婚雑誌に記載されている「結婚式」や「ウェディングドレス」を見て、ついつい夢心地になってしまう気持ちを否定するわけではないのですが、ズバリ「結婚はそんな甘くないよ~」と、おばさんは言いたいのであります。

    鑑定では、出会いの時期や結婚の時期、そしてどんな方とのご縁があるかなどをお伝えするのですが、お客様の中には、どう見ても困難な結婚をしそうな方もいらっしゃいます。

    この困難というのは、お客様はもちろんのこと、お相手の方は素敵な立派な方なのですが、生涯のパートナーを得るまた結婚をすることによって、今までにない苦労を背負うという困難です。決して本人には罪はありませんので誤解のないように言っておきます。

    私が占いやチャネリングなどをしていない身であるならば、「この結婚はやめて他の人を探してね」と言うと思うのですが、困難な結婚とはいえ、それはそれでとても意味のあることで、魂の成長には欠かせないものとしてご自分で決めてきたことなので、どうしてもそこをクリアーしなければならないし、「厳しいけれど頑張ってクリアーしてね。」ということになります。

    「私結婚できますか?」のご相談に対し、「出会いもあるし結婚もしますよ」と答えると、誰もが一瞬のうちに明るい顔になるのですが、「少々困難な結婚ですよ。でもそれをクリアーするのがあなたの宿命です」と付け加えると、何故なのか一気に顔色が曇ってしまうのです。

    結婚に憧れを持ち、結婚を夢見る気持ちは痛いほど分かります。私もその一人でしたから。

    でもちょっと待って。結婚をすることと、素敵なウェディングドレスを着て結婚式を挙げ、みんなに祝ってもらうこととは違うのですよ。

    ついこの前、後輩の結婚披露宴の時、元直属の上司が言っていました。

    「こうしてみんなから賛美を受けるのも今日まで。そして二人は今一緒に、地獄の一丁目の扉の前に、これから訪れるさまざまなこともつゆと知らず、ニコニコと幸せいっぱいに立っているのだよ」と。

    結婚を夢見る乙女たちの清らかな気持ちを一瞬に打ち砕くような残酷な言葉ですが、私は思わず「そうだな」とうなずいてしまいました。

    5月も終わりに近づき来月は6月。ジューンブライド。素敵な言葉ですね。きっと神父様の前で、「永遠の愛を誓う二人」も多いのではないでしょうか。

    「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

    まだまだ若かった私。あの時、私はその言葉の意味そして重さを噛みしめずに、「はい」と答えていたな~。あぁ、ほんとに恥ずかしい。

    結婚を夢見、結婚を急ぎ焦っている乙女たち。
    周りが結婚するから、結婚している人が幸せそうに見えるから、親がうるさいから、との理由だけで、結婚を先走ってはいけませんよ。

    どうか、生涯を共にする素敵な男性と手と手を取り合い覚悟を決め、神父さまからの誓いの言葉に、正々堂々と「はい」と答えて欲しいと願います。

    もし私がもう一度、主人と一緒に神父さまからの誓いの言葉を受けたとしたら、さてさて私はどうするのだろうか。

    結婚し数々の困難を主人と一緒に乗り越えてきた訳だけど、もしかしたら「ちょっと待って。腹を括り直しますから」と、言ってしまいそうな気がする。

    あぁ~。何年たってもおバカな私です(笑)。



    —————————————–
    沼津・三島・静岡の
    働く女性のためのお悩み解決相談室
    占い&ヒーリング マザーズラブ
    代表:堂本あかり
    ————————————-
    ご予約は電話又はホームページの予約フォームから
    ————————————
    ◆電話:055-960-9212
    ◆住所:静岡県沼津市岡一色121-4(駐車場あり)
    ◆営業日:火曜日~日曜日(月曜:祝祭日は休み)
    ◆営業時間:10時~12時 14時~20時
    ◆HP:https://www.hahanoai.com/
    ?Gg[???ubN}[N??