恋愛・結婚・仕事・人間関係・夫婦仲・子育て・不倫・起業・経営で悩んでいるあなた。あなたの悩みが根本から解消し人生が好転する静岡沼津・三島・富士の占いマザーズラブの「占い&観音霊視鑑定」で、愛と希望に満ちた幸せな毎日を過ごしませんか?

お気軽にお問合せください
055-960-9212

  • 実は貴女にもできてしまう〇〇の法則

    2019年7月16日

    ありがとうございます。
    『貴女の人生が良い方向へと動き出す』
    三島占いマザーズラブの
    秋山裕美子(あかりちゃん)です。


    前回のお話、
    「あかりちゃんのどを切る!」を
    ご覧いただいた方々から、

    お見舞いや温かいお言葉を
    多数いただきました。

    ありがとうございます。

    この場をお借りしてお礼を
    申し上げます。

    お陰様で手術の後も順調に回復し
    体調も良く元気に過ごしております。



    とうことで本日の本題に入りますね。


    昨日、
    静岡県立美術館で行われていた
    「古代アンデス文明展」に
    主人と一緒に行ってきました。




    アンデス文明と言うと
    あの有名なナスカの地上絵や
    マチュ・ピチュを
    思い浮かべる方も多いと思うのですが、




    このアンデス文明は
    現在の南米大陸、ペルーを中心とし、
    太平洋沿岸地帯およびペルーから
    ボリビアへつながるアンデス中央高地に
    存在した文明で、

    1532年に
    スペイン人の征服によって
    インカ帝国が滅びるまでの5千年の間
    多種多様な文化が生まれました。

    そして他の文明と違い
    「文字を持たない」というのが
    最大の特徴です。


    「文字を持たない」と聞くと、
    「じゃあ、どうやって文明を
    築き伝えていったのか?」と
    不思議に思うのですが、

    縄の結び目で情報を記録する
    「キープ」という手法を使って
    伝えていったとのことです。

    実際に展示されている
    「キープ」を見ても
    何のことだかさっぱり
    分かりませんでしたが(笑)

    ↓下の写真が「キープ」です。




    でも、古代のアンデス人には
    その意味が伝わっていたのであって
    もしかしたらそれ以上に
    「何か特別な方法があったのでは?」と
    思ったのですが、

    展示を見ていくうちに
    そのナゾが解けてきました。


    水深数センチの広大な塩の湖を
    一台のジープが風を切るように
    走る姿が放映されていて、

    そこには
    青い空にいくつもの真っ白な雲が
    浮かぶ姿の真下に、

    ちょうど「逆さ富士」のように
    その姿が湖面に映し出されている
    姿がありました。


    その映像をじっと見ていると
    「空なのか湖なのか?
    いったいここはどこなのか?」と
    分からなくなってしまうのですが、

    そのド迫力な青と白との輝きに
    吸い込まれそうになった時、

    「そうか、だから文字は
    いらなかったのだ」と思ったのです。


    アンデスは今から1万2千年前に
    ベーリング海峡を渡ってアジアから
    移動してきた黄色人種によって
    作られたとう説があり、

    日本人の末裔(まつえい)が
    いるとのこと。

    だから5千年もの長きに渡る
    文明の中に、

    どことなく
    日本文化に似たものがあり、

    「神を祀る」という文化があるのも
    納得できることです。


    当時、いや今を生きる
    アンデスの人々も、

    逆さ富士のような
    「どちらが空でどちらが地なのか?」

    言い換えると
    「どちらが天でどちらが
    人々が住む世界なのか?」を、

    日々、身近に感じながら
    生活をしていく上で、

    この世とあの世は一体であり
    そして「神とのつながり」を
    いつも感じていたのかもしれない。

    だから生きて行くことに必要なこと
    そして文明を伝えていくことは
    テレパシーのような感覚で伝わり
    そのために文字は必要ではなかった?

    のではないかと思ったのです。


    ちょっと
    難しくなってしまいましたが・・・。



    先日鑑定をしているときお客様から
    「あかりさんはメッセージが
    聞こえるのですか?」
    「何かが見えるのですか?」という
    質問をいただきました。

    私は「聞こえる」というより
    上から降りてきたものを
    「感じる」という方が近いです。

    そして「見える」とうことですが
    これは目の前に「映像が流れる」と
    言ったらいいでしょうか。

    そしてこの二つから感じ取ったことを
    「言葉」と「文字」に置き換えて
    お伝えしています。


    そして、
    「私、あかりさんのように
    人を癒せる仕事をしたいです。」
    というご相談も多々お受けします。

    「でも、何か特別な能力がないと
    できないのですよね。」と
    お話されるので、

    「いえいえ、
    そんなことはありませんよ。」
    というとビックリされるのですが。


    人にはもともと「癒し」の能力が
    備わっているものです。

    けれど
    現代社会を生きる中で
    徐々に使わなくなってしまった。

    でも、「人を癒す仕事をしたい」と
    思った瞬間に
    その眠っていた能力が
    ムクムクと顔を出してくれるものです。

    だから大丈夫なのです。


    文字を持たなかった
    古代の人たちが神に祈り
    神と一体になって暮らしていたように
    貴女にもその能力はあるのです。


    私はこれから
    「あかりさんのようになりたい」
    「人を癒す仕事をしたい」と
    いう方々の育成にも力を注ぎたいと
    考えています。


    近い将来、この思いを現実にし、
    そして一緒に「癒しの仕事」が
    できたら
    どんなに楽しいことでしょう。

    そんな楽しいことを思いながら
    今日も元気で主人と一緒に
    「古代アンデス文明展」を
    観ることができたことに感謝し、

    そして
    神と共にアンデスに生きた人々に
    敬意を払い
    そっと美術館を後にするのでした。




    ***************************
    悩みと不安と苦労ばかりの人生だけど
    このまま終のるなんて絶対にイヤ
    私のこと誰か助けて!

    と叫んでいる貴女へ

    落ち込んでいい
    悲しんでいい
    ネガティブになっていい

    貴女の気持ちが明るくなって
    人生が良い方向へと動き出す

    「人生好転メソッド」で

    嫌なこと
    悩むこと
    迷うこと
    がなくなって

    穏やかですっきりとした人生を
    イキイキと過ごせます

    【無料レポート】
    人生を好転させたい貴女が絶対に知っておきたい「人生が良い方向へと動き出す秘密が分かる「無料レポート」を配信中です!
    無料レポートは下記からダウンロードできます。

    ◆40代の貴女はこちらからダウンロードしてご覧ください。
    https://jinsei.hahanolove.com/

    ◆50代の貴女はこちらからダウンロードしてください。
    https://jinsei3.hahanolove.com/

    ☆————————————-☆

    【無料メルマガ】
    心がほっとし癒されて幸せな人生をスタートすることができる『マザーズラブが贈る癒しのひととき』登録はこちらから。
    ↓↓↓
    https://55auto.biz/mother-love/registp.php?pid=3

    ☆————————————-☆

    貴女の人生が良い方向へと動き出す
    三島占い マザーズラブ
    代表:秋山裕美子
    ◆住所:静岡県三島市中田町11-4
     (駐車場あり)
    ◆予約先:055-960-9212
    ◆定休日:月曜日・祝祭日
    ◆営業時間:10:00~12:00 12:00~:18:00(最終受付17:00)
    ◆お問合せこちらから↓
    https://hahanoai.com/73080/お問合せ/
    ◆LINEでのお問合せこちらから↓
    https://line.me/ti/p/ktZ6SU-LHj
    ◆ご予約はこちらから↓
    https://hahanoai.com/73080/ご予約/
    感謝を込めて・・・。
    ?Gg[???ubN}[N??